戦争を知らない写真家たちが記録した戦争の物語「Reimagining War」展

31 July 2020

AREA

東京都

Share

Reimagining War

奥山美由紀、小原一真、木村肇、林典子による写真展「Reimagining War」が、8月1日(土)からOGU MAGで開催される。

2020年8月で日本の敗戦から75年を迎える。本展「Reimagining War」は、過去と現在の接点を写真家自身が見出しながら「過去の大戦」ではない、いまなお「戦争と地続きにある物語」を記録した作品が展示される。インドネシア、オランダ、オーストラリア、マレーシア 、北朝鮮、韓国、そして東京、大阪。それぞれ、異なる地で撮られた異なる人々・風景の写真はアジア・太平洋戦争をひとつの起点としながら、75年の時間の経過を追いながら現在から見た戦争のひとつの帰結を提示する。

また、会期中8月2日(日)19:00~にはアーティストトーク「戦争をとどめる- 今、なぜ戦争の伝えるのか」が行われ、Youtube Liveでも同時刻に配信される。

タイトル

「Reimagining War」

会期

2020年8月1日(土)~8月9日(日)

会場

OGU MAG(東京都)

時間

13:00~19:00(最終日8月9日のみ10:00~17:00)

URL

https://www.reimaginingwar.com/