あらゆる“境界”を超える11人の女性アーティストによる展覧会「彼⼥たちは歌う」

卓越した表現によって見える、ユニークなヴィジョン。

17 August 2020

AREA

東京都

Share

《インタートラベラー》2017 ©︎ Tomoko Konoike

《インタートラベラー》2017 ©︎ Tomoko Konoike

東京藝大「I LOVE YOU」プロジェクト2020の一環として「彼⼥たちは歌う」展が、8月18日(火)から東京藝術⼤学美術館 陳列館で開催される。

出展作家は、多様な視点と⼿法を⽤いて、あらゆる境界を超える試みを行なっている女性アーティスト、乾真裕子、遠藤麻衣、菅実花、金仁淑、鴻池朋子、小林エリカ、スプツニ子!、副島しのぶ、百瀬文、山城知佳子、ユゥキユキの総勢11人。

身体、ジェンダー、ジェネレーション、国、政治、環境、時代。自分と他者の間にあるさまざまな違いを尊重し、物理的・心理的距離を超越して異なるものたちが出会い、交流し、理解しあうことはできるのか。本展はLGBTQを含めた多様な性やセクシュアリティへの関わりがさまざまになった現代の、二項対立ではない関係の重要性と「境界」の曖昧さと揺らぎの表現に着目。男と⼥、⼈間と⾮⼈間、過去の⼈物や家族を独自の観点からみつめなおし、性や種、場所や時代を超越した新たな関係性を探究する。境界を軽々と超えて差異を楽しむ彼女たちの表現から、既存の制度や価値観の不自由さも見えてくるだろう。⼥性アーティストによる卓越した表現を⾒ることによって浮かび上がる、ユニークなヴィジョンに注⽬したい。

また、8月23日(日)、8月29日(土)、8⽉30⽇(日)には、ジェンダーやフェミニズムなどをテーマにしたトークイベントが行われ、オンラインにて配信される予定。

タイトル

「彼⼥たちは歌う」

会期

2020年8月18日(火)~9月6日(日)

会場

東京藝術⼤学美術館 陳列館(東京都)

時間

12:00~18:00

休館日

月曜

URL

https://listen-to-her-song.geidai.ac.jp/

《月へは帰らない》2020 ©︎ Mayuko Inui

《A Happy Birthday》2019 ©︎ Mika Kan

《Between Breads and Noodles: Grandfather and I》2014 ©︎ Insook Kim

《チンビン・ウェスタン『家族の表象』》 2019 ©︎ Chikako Yamashiro

《Love Condition》2020 ©︎ Mai Endo x Aya Momose