22 February 2021

岸幸太初写真集出版記念展「『傷、見た目』-Part 2-」

22 February 2021

AREA

東京都

Share

© KISHI Kota

© KISHI Kota

岸幸太の初写真集『傷、見た目』出版記念展「傷、見た目」-Part 2-が、2月23日(月)より新宿・photographers’ gallery、KULA PHOTO GALLERYにて開催される。

1978年生まれ、大阪・釜ヶ崎、東京・山谷、横浜・寿町などいわゆるドヤ街と呼ばれる町の撮影を15年にわたって続け、それぞれの町の歴史を嗅ぎ取ろうとしてきた岸の初写真集が3月1日に写真公園林より刊行される(発売・ソレリス書店)。本展はその記念として開催される個展の第2期(第1期は昨年12月に開催)。

写真集はA4判布クロス装上製、232ページ、モノクロ写真204点を収録し、キュレーターの高橋しげみ、詩人で批評家の倉石信乃が寄稿している。photographers’ galleryのウェブサイトから2月28日(日)までに予約すると送料無料。

誰にも告げずに、持ち物はなく、告げる言葉も持たずに、しかもさしたる覚悟もなく、孤立と移動を生きて死ぬこと。それは単に不幸というべきなのか。最後に遺された自由と呼ばれてしかるべきもの、その幾ばくが映し出されていることが、岸幸太の写真の『魅力』ではないのか。-倉石信乃、プレスリリースより

タイトル

「『傷、見た目』-Part 2-」

会期

2021年2月23日(火)~3月19日(金)

会場

photographers’ gallery(東京都)

時間

12:00~20:00

URL

https://pg-web.net/exhibition/kota-kishi-part-2/

© KISHI Kota

© KISHI Kota

© KISHI Kota

© KISHI Kota

© KISHI Kota

Share

Share

SNS