この夏着たいアートとモードが交差する
グラフィックTシャツ9選

26 June 2019

Share

ヴァレンティノ
ディオール
セリーヌ
サンローラン
ロエベ
フェンディ
ジバンシィ
メゾン マルジェラ
エンポリオ・アルマーニ

モードブランドから写真にレタリング、ペインティングなど1枚でスタイリングの主役になるグラフィカルなTシャツたちがそろった。この夏、アートをまとって。

撮影:川合穂波
スタイリング:平松正啓

ヴァレンティノ

50,000円、ヴァレンティノ インフォメーションデスク:03-6384-3512

ヴァレンティノ
写真家・宮崎いず美を起用したヴァレンティノ。シンプルな白Tに少女の首からヴァレンティノのドレスをまとったモトーラ世理奈がお目見え。宮崎らしいシュールな世界を堪能したい。

ディオール

82,000円、クリスチャン ディオール:0120-02-1947

ディオール
現代アーティストの空山基とタッグを組んだキム・ジョーンズによるディオールのメンズ コレクション。空山の女性型アンドロイドと桜を重ねた華やかなプリント。厚めのしっかりしたファブリックが美しいオーバーサイズのフォルム。

セリーヌ

66,000円、セリーヌ ジャパン:03-5414-1401

セリーヌ
ヴィジュアルアーテイストで作曲家のクリスチャン・マークレーとコラボレーション。漫画の効果音のような彼の作品「ZZHAA ZOW」をプリントしたTシャツはグラフィカルかつ音楽的。モノトーンながらインパクトある1枚に。

サンローラン

43,000円、イヴ・サンローラン:0570-016655

サンローラン
1985年頃のサンローラン・アトリエでオートクチュールのフィッティング中のモデルたちをポラロイド写真に納めたアーカイブをグラフィックに落とし込んだ。ストリート感のある大きめのサイズ感ながら、落ち感のあるしなやかなコットン地が上品な雰囲気。

ロエベ

38,000円、ロエベジャパン カスタマーサービス:03-6215-6116

[t][/t][t][/t]ロエベ
2シーズン目となるアイ/ロエベ/ネイチャーのリラックス感溢れる1着。森を描いた穏やかな水彩画は着るだけでチルアウトしそう。

フェンディ

66,000円、フェンディ ジャパン:03-3514-6187

フェンディ
50年以上にわたりフェンディのデザイナーを務めたカール・ラガーフェルドのイラストレーションをプリント。流麗なタッチはモード界のキングであったカールらしい。トレードマークであるサングラスの本人肖像も登場。※7月中旬以降発売予定。

ジバンシィ

62,000円、ジバンシィ表参道店:03-3404-0360

ジバンシィ
ジバンシィのアーティスティック・ディレクター、クレア・ワイト・ケラーが好む天文モチーフがロマンティック。全面プリントの星座や太陽をまとえば運気が上がりそう。

メゾン マルジェラ

42,000円、メゾン マルジェラ トウキョウ:03-5725-2414

メゾン マルジェラ
FIRST AID KIT(救急セット)がモチーフの遊び心あふれるグラフィックTシャツ。プリントは立体的なラバーや鮮やかな色調。下部の数字はブランドのパリブティックの電話番号なので、間違っても日本からはコールなさらずに。

エンポリオ アルマーニ

29,000円、ジョルジオ アルマーニ ジャパン:03-6274-7070

エンポリオ アルマーニ
アブストラクトな水しぶきのグラフィックがアーティスティックかつスポーティー。グラフィックには更にラバープリントを重ね、ブランドのクラフト感を感じる1着。

*価格はすべて税抜き

Share