CHANEL
2020 - 21 Cruise Collection

三ツ谷想がシャネルにインスパイアされた
真夏のクルーズの夜の夢

05 January 2021

Share

CHANEL 2020 - 21 Cruise Collection

CHANELの2020 – 21 Cruise Collectionを、気鋭の写真家・三ツ谷想が撮り下ろした。

テーマは「クルーズの夜」。三ツ谷は、2020/21年クルーズコレクションが放つ地中海のスピリットから、地中海を巡る旅の船上での夜のシーンをイメージしたという。南欧の太陽の日差しを浴びてはしゃいだ昼の余韻を残しながら、ダンスにカクテルにビリヤードに人々が興じるクルーズの夜は長い。たった2枚のビジュアルから、そのさざめきや熱気が伝わってくるようだ。

一見ストレートフォトに見える写真だが、その実、巧妙に仕組まれたコラージュで作られている。デジタルコラージュで作品を制作する三ツ谷にとって、その行為は常に「現実を確かめるため」のもの。真実と虚構を行き来する心地よい違和感が、私たちを予測できない旅へと誘う。

右から バッグ ¥636,000  チェーン付きポーチ ¥206,000  バッグ ¥2,003,000

右から バッグ ¥636,000 チェーン付きポーチ ¥206,000 バッグ ¥2,003,000

上から サンダル ¥141,000  ブレスレット ¥234,000  ベルト ¥706,000  イヤリング ¥81,000

上から サンダル ¥141,000 ブレスレット ¥234,000 ベルト ¥706,000 イヤリング ¥81,000