08 May 2021

建設中の⼤阪中之島美術館が来年2月2日に開館決定、記念展覧会・公演情報も公開に

08 May 2021

AREA

東京都

Share

大阪中之島美術館 外観イメージ 大阪市提供 設計:遠藤克彦建築研究所

大阪中之島美術館 外観イメージ 大阪市提供 設計:遠藤克彦建築研究所

建設が進んでいる⼤阪中之島美術館の開館⽇が2022年2⽉2⽇(水)に決定し、開館記念の展覧会が発表となった。「Hello! Super Collection 超コレクション展 ―99のものがたり―」(2022年2月2日〜3月21日)、「モディリアーニ展 ―愛と創作に捧げた35年―」(同年4月9日〜7月18日)の二つの展覧会と、記念公演として「森村泰昌×桐⽵勘⼗郎創作公演プロジェクト ⼈間浄瑠璃(仮)」(同年3月初旬)が行われる予定。

開館当日から開催されるコレクション展では、すでに6,000点を超えている同館の所蔵作品の中から代表的なものを選び、全展示室で一堂に公開。3つの章立てによって同館の収集活動の特徴を紹介し、国内第一級の質を誇るコレクションが堪能できる。また、文楽の聖地でもある中之島に新たに誕生する同館の記念公演として、プロジェクト「人間浄瑠璃」では美術家の森村泰昌と人形浄瑠璃文楽の人形遣い・桐竹勘十郎が初共演・創作する新作を発表。現代美術と伝統芸能がタッグを組み、人形浄瑠璃とは何かという根源的本質を問う。

1983年に美術館構想が発表されてから約40年。「⼤阪と世界の近代・現代美術」をテーマとするコレクションを核に、アートの新たな価値を提⽰する展覧会や多彩なイベントを開催し、発信⼒と創造⼒をもつプラットフォームとなることを目指す大阪中之島美術館。開館が心待ちにされる。

佐伯祐三《郵便配達夫》1928年 大阪中之島美術館蔵

ルネ・マグリット《レディ・メイドの花束》1957年 大阪中之島美術館蔵

アメデオ・モディリアーニ《髪をほどいた横たわる裸婦》1917年 大阪中之島美術館蔵

ウンベルト・ボッチョーニ《街路の力》1911年 大阪中之島美術館蔵

森村泰昌×桐竹勘十郎創作公演プロジェクト「人間浄瑠璃」(仮)

大阪中之島美術館 内観イメージ 大阪市提供 設計:遠藤克彦建築研究所

Share

Share

SNS