ありふれた日常や出来事が創り出すもの、フィービー・カイリー『They were my Landscape』

イギリス人フォトグラファー、フィービー・カイリーの作品集がMACKより刊行。

28 August 2018

Share

They were my Landscape

イギリス人フォトグラファー、フィービー・カイリーの作品集『They were my Landscape』がMACKから刊行された。

個人的かつ特定のできないような場所の断片を写し取った写真で構成されており、イギリス・マンチェスターを拠点とするカイリーが地元やその地域に住む人々を自分の欲求の向くままに撮影、編纂し、退屈な風景や道行く人への好奇心を描き出している。

日常にありふれているものや出来事の儚さが反響し、つかみどころのないこのモノクロ写真のシークエンスがポートレイトと静物とストリートシーンとの間を揺れ動く。日々移ろい変化して行くであろうこの作品シリーズに取り組み続ける中で、カイリーは自身の感覚を探している。

タイトル

『They were my Landscape』

出版社

MACK

価格

5,550円+tax

発行年

2018年

仕様

ソフトカバー/227mm×287mm/98ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/they-were-my-landscape-by-phoebe-kiely

Share