椎木俊介がフラワーアーティスト東信の作品を切り取る『植物図鑑』シリーズ最新作、会員プレゼントも

シリーズ開始から10年。東信が年月を経てたどり着いた圧巻の境地。

25 August 2019

Share

ENCYCLOPEDIA OF FLOWERS IV 植物図鑑

椎木俊介がフラワーアーティスト東信の作品を切り取る『植物図鑑』シリーズの第4弾が発売。

「1万本の花束を本棚へ」ではじまった記念碑的な第1巻から、「花と時代」をテーマにこの時代の美と変遷を、生涯、定点観測で記録し続けること、挑み続けることを宣言した第2巻。そして五大陸から成層圏までにおよぶプロジェクトを敢行する「花と地球」をテーマにした第3巻。そして第4巻にいたっては、花と人間の関係を省みて、その原点を問う。

人間にとって、古今東西、花を捧げる行為は普遍。この想いを信念に、東信と椎木俊介は本書を編みだした。すべての人々に、これらの花々を、この本を捧げるために。累計4万部を達成する究極のシリーズの新展開。

【写真集プレゼント】
IMA MEMBERS限定で本書を1名様にプレゼント。締切は2019年9月17日(火)まで。 受付終了

タイトル

『ENCYCLOPEDIA OF FLOWERS IV 植物図鑑』

出版社

青幻舎

価格

3,200円+tax

出版年

2019年

仕様

ソフトカバー/B5/472ページ

URL

http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-738-8