川島小鳥作品集『おはようもしもしあいしてる』
サイン入り特装版も各色20部限定生産

銀座 蔦屋書店店内展示スペースにて写真展も4月1日(水)から開催中。

09 March 2020

Share

おはようもしもしあいしてる

川島小鳥作品集『おはようもしもしあいしてる』が、CCCアートラボより4月1日(水)に刊行される。

人の純粋さや、素直な感情が輝く一瞬をとらえた写真が印象的である川島。8歳から住んでいる東京を主な舞台に約20年間にわたって撮影された写真群を紡ぎ、キャリア初期からの未発表作品を多く含む400ページの写真集がこのたび完成。日常の中でその場の感情をすくい上げるように撮影されたささやかな幾つものものごとは、見落とされがちな美しさとやさしさが世界にあふれていることをそっと示唆する。

風景写真を中心に編集された本作は、これまでの人物が主役となることの多かった写真集と異なり、新たな作家の一面を覗かせる。本書はスリップケース付きの通常版のほか、銀座 蔦屋書店では作品付き、装丁全5種の特装版がリリースされる。

タイトル

『おはようもしもしあいしてる』

出版社

CCCアートラボ株式会社

出版年

2020年4月1日(水)

価格

3,900円+tax(特装版30,000円)

仕様

ソフトカバー(特装版:ハードカバー)/215mm×151mm/400ページ

URL

https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/13363-1258110303.html

特装版A:表紙カラー 赤/特典プリント:水色の窓とピンクの花(限定20部)

特装版B:表紙カラー 黄/特典プリント:歩いている猫(限定20部)

特装版C:表紙カラー オレンジ/特典プリント:雲が鳥のかたち(限定20部)

特装版D:表紙カラー 青/特典プリント:チューリップ(限定20部)

特装版E:表紙カラー 緑/特典プリント:2羽の白鳥(限定20部)