09 February 2021

Love!Love!Love!愛溢れるグッチのZINEが登場

09 February 2021

Share

Love!Love!Love!愛溢れるグッチのZINEが登場

ロックシーンを撮り続けるフォトグラファー、ブラッド・エルターマン。1970年代からロックミュージックの舞台裏を記録してきた彼によるグッチのファンジン(特定の分野のファンが独自に発行する出版物)『Gucci Love, Love & Love』が発行された。

Gucci Love, Love & Love

エルターマンは2014年からファンジンを制作。カルト的人気を集め、写真や音楽好きの間で垂涎の的となっている。生き生きとした、ロックスターの素顔をとらえる撮影スタイルは正に被写体とロックンロールしているよう。グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレもファンジンのようなスタイルの冊子の愛好者であり、今回ヴァレンタインデーを祝福するファンジンをエルターマンに依頼した。

エルターマンは地元ロサンゼルスでさまざまな愛のイメージを撮影。エルターマンのレンズは、ロックのようにポジティブで軽快なリズムで、個性豊かな恋人たちの遊び心あふれるポーズやその関係を生き生きととらえ、愛の多様性を祝う。それはグッチのダイバーシティを称える姿勢とリンクするものだ。

被写体たちが着用するのは、ハート モチーフをフィーチャーしたグッチのコレクション。ミケーレの愛と美へのビジョンを映し出す。厚みのある可愛いハート モチーフはラブリーなこと、この上ない。ジュエリー、レザーグッズやシルクアイテムをより一層Loveに引き立てる。

ファンジンはオンラインで閲覧可能なほか、プリントも限定発行。2月11日(木)より、フィレンツェのグッチ ガーデンとニューヨークのグッチ ウースターにて配布される。

Photo:Courtesy of Gucci
文=IMA

Share

Share

SNS