Photobooks of the Month

書店員がピックアップする2018年の売上ベスト写真集【UTRECHT編】

AREA

東京都

Share

書店員がピックアップする2018年の売上ベスト写真集【UTRECHT編】 | シャンタル・レンズ『Various Animals』

シャンタル・レンズ『Various Animals』

2018年はどんな写真集が売れたのだろうか? 毎月4店舗のおすすめ写真集を紹介しているこのコーナーでは、年末特別号として2018年の売上ベスト3と、来年注目のアーティストを紹介。今年の写真集のトレンドが見えるラインナップに注目してみよう。

セレクト・文=黒木晃(UTRECHT)

背中に酒の入った動物たちのコラージュなど、コミカルで不思議な作品が人気のオランダ人作家シャンタル・レンズ。ユトレヒトで開催されたXS BOOK FAIR 2018のために作られたもの。

「Various Animals」は奇妙な動物たちがとじ込められた、絵本のような、古いコーヒーテーブルブックも彷彿とさせる小さなボードブック型の作品集。ページをめくれば、コラージュされた不思議な瞳の動物たちがこちらを伺う。500部限定、作家によるラッピング&ナンバリング済み。角丸の凝った版型。少ないページ数ながら、作家の世界感を楽しめる1冊。

タイトル

シャンタル・レンズ『Various Animals』

出版社

私家版

価格

3,200円+tax

発行年

2018年

仕様

ハードカバー/137mm×100mm/8ページ

備考

http://utrecht.jp/?product=various-animals


雑誌、広告を中心に活動する写真家・濱田晋による写真集。アートディレクター/グラフィックデザイナーの吉田昌平が主宰する「白い立体」が、今秋立ち上げる出版レーベルの第一弾として刊行された本書は、濱田がこれまで撮りためてきた写真作品のほか、ドローイング、立体作品をまとめたもの。良い意味で脈略のない写真群の集積は、あちこちに思索を巡らすきっかけとして、何度もページをめくりたくなる。対象をぐっと引き付けて撮られた写真と、空(くう)を写すように力の抜けた写真との緩急も、本書の魅力かもしれない。柔らかな紙質とめくりやすい仕様で、ベッドサイドブックとしても楽しめる1冊。

タイトル

濱田晋『Looking at different things/Doing the same thing』

出版社

白い立体

価格

1,800円+tax

発行年

2018年

仕様

ソフトカバー/178mm×118mm/190ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=looking-at-different-things-doing-the-same-thing


ノルウェー人アーティスト、Mariken Kramer(マリケン・クラマー)による作品集。人類学者であり、アマチュア写真家だった彼女の父親が過去に撮影したスライド写真を、彼女自身の記憶や人生を反映するものとして用いている(写真には幼い彼女自身がたびたび登場する)。

それらの写真と、母親の家に保管されていた幼少期のおもちゃをクラマーが撮影した静物写真、そして文章を組み合わせ、自己認識が、他者の記録によってどのように構築されていくかを探求していく。

ノルウェー・オスロのインディペンデントパブリッシャー、Multipress(マルチプレス)刊。300部限定。

タイトル

マリケン・クラマー『The Eyes That Fix You in a Formulated Phrase』

出版社

Multipress

価格

4,650円+tax

発行年

2018年

仕様

ハードカバー/155mm×215mm/112ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=the-eyes-that-fix-you-in-a-formulated-phrase


2019年注目の作家

現代写真家と詩もしくは短編小説の作家が1冊の本で出会う書籍シリーズ「ザ・グールド・コレクション」で、原美樹子、ソール・ライターに続き、本書はシリーズ第3巻目となる本書。題府基之の写真とミシェル・ウエルベックの詩で構成された作品集。写真は自身の家族の日常を写した「Project Family」食卓の風景を真上からフラッシュを焚いて撮影した「Still Life」、それぞれに独自のトーンが風景を覆うように郊外の住宅街の風景を切り取った「Untitled(Surround)」からの作品で構成。

2018年12月に MISAKO&ROSEN で開催された個展では、「Untitled(Surround)」シリーズのZINEをまとめたBOXセットを発売するなど、2019年の活動にも期待が高まる。

タイトル

題府基之『Hypermarche – Novembre/大型スーパー 11月』

出版社

The Gould Collection

価格

6,300円+tax

発行年

2018年

仕様

ソフトカバー/248mm×184mm/76ページ

URL

https://s.imaonline.jp/2Q5bIaG

UTRECHT / NOW IDeA
アート・デザイン・ファッションなどの書籍を取り扱う神宮前のブックショップ。
ギャラリーが併設された店内には、普段お目にかかることの出来ない国内外のインディペンデントパブリッシャーやアーティストのZINE、書籍などが多数並ぶ。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
tel: 03-6427-4041
12:00~20:00
月曜休み(祝日の場合は翌日)
http://utrecht.jp/