16 February 2021

写真集で見る、2021年注目の若手写真家!
【NADiff a/p/a/r/t編】

16 February 2021

Share

写真集で見る、2021年注目の若手写真家!【NADiff a/p/a/r/t編】 | 写真集で見る、2021年注目の若手写真家!【NADiff a/p/a/r/t編】

2021年は誰の写真集を買おうかな?どんな作家に出会えるかな?とワクワクしてみませんか。国内の4つの書店に今年注目したい若手写真家の写真集3冊を教えてもらった。鍛え抜かれた審美眼で写真集をセレクトするお店だからこそ、それぞれ注目する理由があるはず。第3弾は現代アートに特化したブックストア兼ギャラリーのNADiff a/p/a/r/t。変化していく社会とアートの関係を反映させ、書店に訪れた人々にアートについて広く深く知ってもらうことを目指す店舗では、一体どんな写真集に注目するのか気になるところだ。

セレクト・文=館野帆乃花(本部・書籍バイヤー)

富澤大輔『GARAPA』

本書は、1993年台湾生まれの富澤が、同世代のデザイナー・浅田農とともに刊行をスタートしたGARAPA Projectシリーズの第一弾である。各地を旅したスナップ写真が旅程に関係なく並び、写真は淡いグレートーンに統一されているため季節も国も判別しづらい。被写体として写る人々も、不意をつかれたようにどこか間が抜けている。『GARAPA』とは、ドラえもん45巻「ガラパ星から来た男」に由来する。作者の死による事実上の最終回でありながらいつもどおりのストーリーで終わる、結末のない物語。タイトルの意味を知ったとき、ページをめくるたびに感じる掴みどころのなさは延々に続く現実と結びつき、日常そのものだと気づく。本シリーズは、すでに『Peer Gynt』(2019年)、『新乗宇宙』(2020年)が刊行。このシリーズはドラえもんのように続くのだろうか。新作が出るたびにこの第一作を読み返してみると、新しい発見がありそうだ。

タイトル

富澤大輔『GARAPA』

出版社

私家版

価格

1,364円+tax

発行年

2019年

仕様

ソフトカバー/266mm×200mm

URL

http://www.nadiff-online.com/?pid=157063958


宇平剛史『Skin(Folio Edition)』

1988年福岡県生まれで、グラフィックデザイナーとしてアーティストブックや人文書などの装幀を手がけている宇平剛史。デザインの仕事と並行しながら、2018年頃から作品の制作にも着手しており、本書『Skin(Folio Edition)』は、自身で装幀も手がけた作品集となっている。宇平自身も含めたさまざまな人々の皮膚を高解像度で接写し、モノクロームの繊細な階調によって表現した作品が、1枚ずつスリーブケースに収められている。装幀の仕事と同様、一見ミニマルで無機質な印象を受けるが、宇平の関心は常に、色や情報をそぎ落としたときに立ち現れる未知なる世界の神秘を手触ることにある。細部へのストイックで真摯な眼差しは、身近にありながら見えていなかった小宇宙を私たちに見せてくれる。

タイトル

宇平剛史『Skin(Folio Edition)』

出版社

私家版

価格

2,727円+tax

発行年

2019年

仕様

202mm×310mm/スリーブケース(16枚のイメージ、2つのエッセイ)

URL

http://www.nadiff-online.com/?pid=154995101


幸本紗奈『other mementos』

1990年広島生まれで、本作がはじめての写真集となる幸本紗奈。「memento」とは、過去の出来事や、ある人を思い出すために保管しておく小さなもの、思い出の品を意味する。フィルムカメラを使い、プリントの暗室作業まで全て自分で行っているという幸本は、撮影からプリントまでの工程を何度も繰り返し、時間を置くことで、撮影したものやそのときの感覚と深く向きあっていく。「その瞬間にはことばの追いつかなかった感覚に改めて向きあい、他者ともっと手探りで話しあってみたい」と語る幸本の作品は、一点をぼうっと見つめていると徐々に目の焦点がずれていき、視界はぼやけながら内的な世界に没入していくときのような静寂を感じる。おぼろげな光の中に浮かぶ、部屋の片隅、博物館の剥製、窓から眺める遠い街の景色は、幸本自身の思い出を離れて誰かの記憶に結びつく。お気に入りの小説を読み返すように、何度も手に取りたくなる写真集。

タイトル

幸本紗奈『other mementos』

出版社

Baci

価格

4,000円+tax

発行年

2019年

仕様

ハードカバー/210mm×180mm

URL

http://www.nadiff-online.com/?pid=144870423


NADiff a/p/a/r/t
コンテンポラリーアート、フォトに関する国内外の書籍を中心に、アートグッズやマルチプルなども取り扱うブックショップ。インストアで行うイベントや、併設のNADiff Galleryでの企画展開催など、商品の販売に留まらない情報発信を様々な取り組みで行う。

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-18-4
NADiff A/P/A/R/T 1F
tel:03-3446-4977
http://www.nadiff.com/

*当面の間、下記の通り営業日の変更と営業時間短縮中
営業日:木~日曜(月~水は休み/祝日は営業)
営業時間:13:00~19:00

Share

Share

SNS