鈴木理策、百々新らが審査、
第18回写真「1_WALL」が年明けから公募開始

次世代の若手作家を発掘する写真コンペティションは2018年1月11日(木)から募集スタート。

16 November 2017

Share

第18回写真「1_WALL」

新しい表現を追求し続けている若い才能を発掘することを目的としたコンペティション「1_WALL」の18回目の作品募集が2018年1月11日(木)からスタートする。

現在活躍する気鋭の写真家を数々輩出してきた「1_WALL」。今回は審査員に鈴木理策、百々新のほか、写真評論家の飯沢耕太郎、赤々舎ディレクターの姫野希美、東京国立近代美術館主任研究員の増田玲が顔を揃える。

ポートフォリオでの一次審査を通過した作家は審査員と対面の二次審査を経て、ファイナリスト6名に絞られる。そのメンバーによる展覧会を3月20日(火)より約一カ月間実施し、期間中に行われる公開最終審査の上でグランプリが決定される。

募集は応募開始から7日間限定。応募を検討している人はいまから準備を整えておこう。

タイトル

第18回写真「1_WALL」

応募期間

2018年1月11日(木)〜1月18日(木)*土日除く

時間

11:00~19:00

参加費

無料

URL

http://rcc.recruit.co.jp/gg/competition/1_wall/018_photography

Share