「IMA next」第8弾のテーマは“LOVE”、
審査員はチャド・ムーア

グランプリは賞金10万円!IMA主催「IMA next」テーマ“LOVE”の応募受付は2月29日(土)まで。

07 January 2020

Share

© Chad Moore

© Chad Moore

IMA nextは、誰もが応募できるオンラインの写真コンテスト。毎月ひとつのテーマを掲げ、月ごとに変わるゲスト審査員が優れた作品を選出。優秀作品には賞が贈呈されるほか、IMA ONLINEや雑誌『IMA』での掲載、または展示の機会などのさまざまなチャンスが得られる。

2月29日(土)まで受付中の第8弾のテーマは“LOVE”。「Love/愛」は創作の原動力。満ち足りているときだけでなく、渇望や喪失など、そこから生まれるさまざまな感情は、人が表現する源泉となっている。そこには「愛」とは何かという人間の根源的な問いが通底しており、また写真というメディアは、変わり続けるいまを刹那的にとらえることで、多くの鑑賞者の心を揺さぶり続けてきた。日本においては、かつて私写真というジャンルが生まれたように、プライベートな出来事を他者と共有することと、そのリアリティは、写真のひとつの命題でもあった。

今回の審査員は、ライアン・マッギンレーの下でアシスタントを務め、ニューヨークのダウンタウンアートの次世代を担うチャド・ムーア

家族や恋人、友人を被写体にしたストレートな写真はもちろん、「愛」をユーモラスにとらえた写真にも、期待。

タイトル

「IMA next」THEME #08 “LOVE”

応募期間

2019年12月27日(金)~2020年2月29日(土)

URL

https://ima-next.jp/entry/love/