名写真集を手がけるデザイナーが講義を一般公開
「THE PHOTOBOOK WHO CARES」

トゥーン・ファン・デル・ハイデン&サンドラ・ファン・デル・ドゥーレンが10月22日(月)に東京にやってくる。

02 October 2018

AREA

東京都

Share

THE PHOTOBOOK WHO CARES

これまでに数々の受賞歴のある写真集を手掛けてきたオランダのグラフィックデザイナーであり、アムステルダムのデザイン事務所「Heijdens Karwei」の創設者でもあるトゥーン・ファン・デル・ハイデン、サンドラ・ファン・デル・ドゥーレンをゲスト講師に迎えたフォトブックマスタークラスが、1022日(月)にReminders Photography Strongholdで実施される。

写真集を買うことが多い、という者であれば書棚に一冊はあるといえるほど、有名写真集を手がけている二人。今回は彼らが作って来た本を中心に参加者の質問なども交えた一般公開型の講義として学びを深めていく。 

タイトル

「THE PHOTOBOOK WHO CARES」

日程

2018年10月22日(月)

会場

Reminders Photography Stronghold(東京都)

時間

19:00~21:00

料金

1,000円(RPSメンバーは無料)

定員

30名

URL

http://reminders-project.org/rps/photobookwhocarespubliclecture2018jp/