静謐な青と白のランドスケープが語る、
Yoshihiro Makino「Dune Portraiture」展

アメリカ・ニューメキシコ州に広がる石膏の砂丘・White Sandsを写した作品を展示。

27 September 2018

AREA

東京都

Share

Dune Portraiture

ロサンゼルスを拠点に西海岸と東海岸を行き来しながら、グローバルなフィールドで活躍するYoshihiro Makinoの写真展「Dune Portraiture」が目黒・artless appointment galleryで10月15日(月)まで開催中。

インテリアやランドスケープ、ドキュメンタリーポートレートの撮影を得意とするYoshihiro Makino。本展ではMakinoが旅で訪れたニューメキシコ州にて撮影した白い砂丘の作品「Dune Portraiture」が展示される。

一年を通して降雨のない砂丘・White Sandsの冬は、乾燥した石膏の結晶が覆い被さり、まるで生命活動を止めてしまったような静寂の世界が広がる。しかし一見生物を寄せ付けないようなこの砂丘にも、実際には独特な環境に適応した動植物が存在する。

本作品は、壮大な青と白のランドスケープと、静寂の中に生きる植物たち、石膏と自然の織りなす砂の彫刻を、モダンでミニマルな視点で切り取っている。美しい白の世界と自然がつくる造形美、そして生命の尊さを感じさせる作品が楽しめる。

タイトル

「Dune Portraiture  by Yoshihiro Makino」

会期

2018年9月20日(木)~10月15日(月)

会場

artless appointment gallery(東京都)

時間

11:00~20:00

休館日

不定休

URL

http://www.artlessgallery.org/exhibition/upcoming/dune-portraiture-yoshihiro-makino

Share