「NADiff Publisher Recommend」
第二弾は“造本家”町口覚「40+1」

デザイナーにとどまらずパブリッシャーとしても活躍する町口の手掛けた写真集を紹介。

16 May 2019

AREA

東京都

Share

町口覚「40+1」

NADiff a/p/a/r/tが、特色あるアートブック、写真集を出版しているパブリッシャーを取り上げ、その世界観を体感する連続企画「NADiff Publisher Recommend」。

第2弾となる今回は、「造本家」町口覚が手がけた写真集を紹介する。2005年に写真集レーベル「M」を立ち上げ、デザイナーの活動にとどまることなく、パブリッシャーとしても写真集に向き合い続け、海外からも高い注目を集めている町口。

今回のフェアでは、「M」レーベルを中心に町口が手がけてきた写真集を紹介するとともに、“造本家”町口覚の姿を浮かび上がらせる試みとして、ゆかりのある人々に質問を投げかけ、コメントを募った。

本展では、原点となる1冊『40+1 PHOTOGRAPHES PIN-UP』の展示を行い、「M」レーベルの稀少本も販売。そして、会期中に40名のコメント数を目指す。日々変化していくフェアに足を運んでみては。

タイトル

「NADiff Publisher Recommend Vol.2 町口覚『40+1』」

会期

2019年5月19日(日)〜6月30日(日)

会場

NADiff a/p/a/r/t(東京都)

時間

12:00~20:00

定休日

月曜

URL

http://www.nadiff.com/?p=13834