ローズマリー・ラング、片山真理、志賀理江子ら作品展も「第35回 東川町国際写真フェスティバル」

「第35回 東川町国際写真フェスティバル」が、7月30日(火)より北海道・東川町で開催。

24 July 2019

AREA

北海道

Share

weather #3 from the series

weather #3 from the series "weather" 2006 © Rosemary Laing, Courtesy Tolarno Galleries, Melbourne.

1985年から毎年夏に開催されている「東川町国際写真フェスティバル」が今年も開催される。

本イベントでは、ローズマリー・ラング、片山真理、奥山淳志、志賀理江子、太田順一が各賞を受賞した写真の町東川賞の授賞式を中心に、受賞作家作品展やフォーラム、新人写真家の登龍門ともいえる写真インディペンデンス展、公開ポートフォリオレヴューなど多数のイベントを開催。

またメイン会期の前後には、各種写真展や写真ワークショップ、写真による自然観察講座、町民や初心者を対象とした写真教室、町民写真展など、会期全体を通じて、芸術としての写真から大衆的な写真との関わりまで、訪れる人々や町民に幅広いプログラムで写真文化の魅力を伝える。

タイトル

「第35回 東川町国際写真フェスティバル」

会期

2019年7月30日(火)~8月28日(水)
*メイン会期:7月30日(火)〜8月7日(水)

会場

東川町文化ギャラリー、東川町各所(北海道)

URL

https://photo-town.jp/

写真インディペンデンス展/合評の集い

公開ポートフォリオレビュー

Share