写真集制作ワークショップ
「PHOTOBOOK AS OBJECT」参加申込受付スタート

“本以上の存在感がある作品、内容が触知出来、理解をさらに深める事を可能にする本”をイメージし、完成度の高いブックメーキングを目指す。

07 January 2020

AREA

東京都

Share

Photobook as object

2014年度に第1回目を開催し、参加者の作った本が世界のフォトブックシーンで話題になり大きな成果を収めたワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」。この第6回目となるワークショップが今年もReminders Photography Strongholdで開催される。

本ワークショップは、デザインや装丁、写真のクオリティとともに、本の全体像、コンセプト、コンテンツを重視、のちに人の手にわたることを意識し、本以上の存在感がある作品として1冊の本にまとめることを目指す本格的なワークショップである。

定員は10名限定。作品作りに真剣に取り組む人を対象とし、完成度の高いブックメーキングを目指していく。講師には『ベルギーの秋』と題した本を制作し、大きな評価を得たヤン・ラッセルを迎え、RPSキュレーターの後藤由美がともに担当。参加受付は2020210日(月)まで。

タイトル

「PHOTOBOOK AS OBJECT」

日程

2020年5月16日(土)、17日(日)、18日(月)、23日(土)、24日(日)、25(月)の6日間

会場

Reminders Photography Stronghold(東京都)

料金

75,000円(RPSメンバーは70,000円)

定員

10名

申込締切

2020年2月10日(月)

URL

http://reminders-project.org/rps/photobookasobjectws2020jp/