北海道・⽩⽼町の森と旧校舎を舞台にした
「⾶⽣芸術祭」に34組のアーティストが参加

08 September 2020

AREA

北海道

Share

⾶⽣芸術祭 2020

「⾶⽣芸術祭2020『僕らは同じ夢をみる−』」が、9⽉7⽇(⽉)より北海道・⾶⽣アートコミュニティーで開催中。

本芸術祭は、⽩⽼町の廃校である旧⾶⽣⼩学校を活⽤した共同アトリエ「⾶⽣アートコミュニティー」を本祭会場とし、町内地域の複数エリアを含めさまざまなアートプロジェクトを通した、地域住⺠との交流・活動の発信、世界との繫がりを⽬的としている。

会期中には、⽩⽼町内商店街やほかのエリアといった⾶⽣以外の地域を拠点に、展⽰や演劇、ダンス、アーティストの滞在制作など、複数のアートプログラムを同時開催。プログラム内容、参加アーティスト情報は公式Webサイトをチェック。

タイトル

⾶⽣芸術祭2020「僕らは同じ夢をみる−」

日程

2020年9⽉7⽇(⽉)~9⽉13⽇(⽇)

会場

⾶⽣アートコミュニティー(旧⾶⽣⼩学校)

時間

10:00~16:00

入場料

ドネーション制(期間中会場に募⾦箱を設置)

URL

https://tobiu.com/