長島有里枝オンライントークイベント、
個展「そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々」から『Self-portraits』刊行までを語る

30 September 2020

AREA

東京都

Share

Self-Portraits

長島有里枝×伊藤貴弘のオンライントークイベントが、10月3日(土)にNADiff a/p/a/r/tで開催される。

長島有里枝の最新作『Self-portraits』の刊行を記念したトークイベント。自身の経験と環境の変化によって、主題や関心が移り変わりながらも、長年セルフポートレイトを撮り続けている長島。セルフポートレイトについて長島は、「セットアップであれ、スナップショットであれ、わたしの写真はとてもパーソナルな作品」だと言う。女性の身体に向けられる男性社会からの視線への言及や、出産や加齢による身体の変化、SNSから生まれた「セルフィー」や「映え」のような新しい写真文化への対抗などを、パーソナルな視点を持ってあらわしてきた。

今回のトークイベントは、2017年に東京都写真美術館で開催された長島の個展「そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々」を企画した、同館学芸員の伊藤貴弘をゲストに迎える。『Self-portraits』は、本展で展示された700点近いセルフポートレイトからなるスライドショーが発端となっている。当時の展示を振り返るとともに、『「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトヘ』(大福書林)の発表や、第36回写真の町東川賞国内作家賞の受賞といった、個展後の活動から『Self-portraits』刊行までの経緯や心境に迫る。

タイトル

「『Self-Portraits』刊行記念 長島有里枝×伊藤貴弘トークイベント」

日程

2020年10月3日(土)

会場

NADiff a/p/a/r/t(東京都)

時間

19:00~20:30

参加費

1,100円

URL

http://www.nadiff.com/?p=20784