1992年発表、児玉房子の写真群
「千年後には、東京」展

11月11日(土)まで大阪・The Third Gallery Ayaで開催。

19 October 2017

AREA

大阪府

Share

千年後には、東京

© KODAMA Fusako「千年後には、東京」

児玉房子の写真展が11月11日(土)まで大阪・The Third Gallery Ayaで開催されている。

本展は1991年から1992年の間に撮影された東京のスナップ写真で、1992年に発表されたものであり、毎日新聞「文化欄」、共同通信の配信、「アサヒグラフ」の連載に掲載されたものから構成。

“「千年後」という途方もない時間を経てわかることを写真というメディアがとらえることができるかもしれない”と予測する児玉。90年代から現在までで写真の形は変化している中、それは未だ解けない謎ではあるが、撮影から約20年経たいま、本作を見ることで状況の変化が写真表現を変えていくということを体感できるだろう。

また会期中10月20日(火)にはトークイベントも実施される。

タイトル

「千年後には、東京」

会期

2017年10月17日(火)〜11月11日(土)

会場

The Third Gallery Aya(大阪府)

時間

12:00〜19:00(土曜は17:00まで)

休廊日

日月曜

URL

http://www.thethirdgalleryaya.com/

Share