佐藤拓真個展、キュレーションは写真家・Gottingham

佐藤拓真「WYSASSS ── curated by Gottingham」が、3月25日(日)まで恵比寿・CAGE GALLERYで開催中。

06 February 2018

AREA

東京都

Share

“WYSASSS scale #4” from the series “WYSASSS”, 2018. Digital chromogenic transparency in artist’s frame. 91.0 x 91.0 x 0.80 cm. © satotakuma / Courtesy of the artist.

“WYSASSS scale #4” from the series “WYSASSS”, 2018. Digital chromogenic transparency in artist’s frame. 91.0 x 91.0 x 0.80 cm. © satotakuma / Courtesy of the artist.

佐藤拓真は1989年、宮城県生まれの美術家。2017年に開催された初個展「WYSASSS」では、石とアクリルを素材に近代建築の解釈をモデル化した「WYSASSS」(2012年)をメディウムを変換して展示。複数のスケールを行き来する“建築”を通じ、解釈の概念的スケールを新たに付与した空間の制作を行った。

コラボレーターの作品や企画を原作として独自の解釈を与え、パラノーマルな世界観の表現で知られている写真家・Gottinghamがキュレーションを手がける本展「WYSASSS ── curated by Gottingham」では、先述の個展でセルフカヴァーされた「WYSASSS」を、さらにアップデートした写真作品群を展示する。

タイトル

「WYSASSS ── curated by Gottingham」

会期

2018年2月3日(土)〜3月25日(日)

会場

CAGE GALLERY(東京都)

時間

11:00~20:00

URL

http://cagegallery.com/exhibition/336

Study for “scale model” from the series “WYSASSS”, 2018. Digital chromogenic transparency mounted on light box. Dimensions variable. © satotakuma / Courtesy of the artist.

Installation view of Gottingham‘s exhibition “WYSASSS ── curated by Gottingham” at CAGE GALLERY, Tokyo, 2018. Courtesy of CAGE GALLERY.

Installation view of Gottingham‘s exhibition “WYSASSS ── curated by Gottingham” at CAGE GALLERY, Tokyo, 2018. Courtesy of CAGE GALLERY.