展覧会シリーズ「DOTing KYOTO」
第一弾は田中和人個展

美術史に新たな“点”を穿つアーティスト、田中和人の「pLastic_fLowers」展が京都で開催中。

16 March 2018

AREA

京都府

Share

pLastic_fLowers

美術史に新たな“点”を穿つようなアーティストを紹介していく展覧会シリーズ「DOTing KYOTO (ドッティングキョウト)」の第一弾として、田中和人「pLastic_fLowers」展が6月10日(日)まで京都のカフェ、ドットエスで開催中(入場無料、カフェを利用しなくても鑑賞可能)。

田中にとって関西では4年ぶりの個展となる今回は、東京で発表された大作も含めた約15点を展示。使い古され誰しもが固有のイメージを投影してしまう“花”というモチーフをあえて用い、くっきりとフォーカスされたドローイングと微かにぼやけた花の写真を組み合わせるアプローチによって、イメージを保持したまま抽象化し、見慣れた“花”を新たな対象として意識化させる作品群となっている。

タイトル

「pLastic_fLowers」

会期

2018年3月3日(土)〜6月10日(日)

会場

dot.S smart center 京都, the garden(京都府)

時間

8:00〜18:00

定休日

水曜

URL

https://www.facebook.com/events/189000418357599/