川島小鳥「つきのひかり あいのきざし」展、
尾野真千子と巡った台湾と奈良

川島小鳥写真展「つきのひかり あいのきざし」~尾野真千子と川島小鳥~が、6月30日(土)より入江泰吉記念奈良市写真美術館で開催。

30 May 2018

AREA

奈良県

Share

つきのひかり あいのきざし

ときにユーモラス、ときにキラキラと煌めく日常の中の非日常をとらえ、独特の空気感のある作品で圧倒的な支持を集める川島小鳥

本展では、奈良県出身の女優・尾野真千子と二人だけで巡った台湾、奈良で撮影された作品を展示。本作は本展のために撮り下ろされたもので、自身初のモノクロ写真展として構成される。

なお会期初日には川島と本館館長・百々俊二とのギャラリートークも行われる。

>川島小鳥のIMAGRAPHYも合わせてチェック

【ご招待券プレゼント】
IMA MEMBERS限定で本展の招待券を10組20名様にプレゼント。締切は2018年6月25日(月)まで。 受付終了

タイトル

川島小鳥写真展「つきのひかり あいのきざし」~尾野真千子と川島小鳥~

会期

2018年6月30日(土)〜8月26日(日)

会場

入江泰吉記念奈良市写真美術館(奈良県)

時間

9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日

月曜

料金

【一般】500円【高校・大学生】200円【小・中学生】100円【団体(20名以上)】2割引*毎週土曜は小・中学生無料

URL

http://irietaikichi.jp/news/exhibition/190

Share