石内都、片山真理ら7名が集結、
グループ展「Body Politics: What Defines the Body?」

グループ展「Body Politics: What Defines the Body?」が、6月30日(土)から西麻布・KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHYで開催。

26 June 2018

AREA

東京都

Share

Mother's #38 2000-2005

《Mother's #38》2000-2005, chromogenic print, 285×190mm © Ishiuchi Miyako, courtesy The Third Gallery Aya

本展は、韓国の出版社・IANNのキム・ジョンウンと、ギャラリーディレクターの河西香奈による共同企画展。「身体を定義づけるものとは何か?」を主題に写真表現を行っている、フィンランド、韓国、日本の作家の作品が一堂に会す貴重な機会となる。

出展作家は、石内都、片山真理、安瀬英雄、マイヤ・タンミ、アン・ジュン、キム・ジンヒ、アン・オクヒョンの7名。現代社会における「身体性」を定義づけるものとは何かを思考する。

なお、会期初日にはアーティストトーク「身体をめぐる政治性—身体を定義づけるものとは何か?」も開催。

タイトル

「Body Politics: What Defines the Body?」

会期

2018年6月30日(土)~8月24日(金)

会場

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(東京都)

時間

13:00〜20:00(土曜は12:00〜19:00)

休館日

日月曜・祝日、8月14日(火)〜8月18日(土)

URL

http://www.kanakawanishi.com/exhibition-ph-body-politics

《shell》2016, digital C print (lambda print), 750×750mm © Mari Katayama, courtesy Rin Art Association

《One of Them Is a Human #1》 2016, archival pigment print, 600×650mm © Maija Tammi, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

《RED 2017/03/11 12:51:24》 2013-2018, digital c print (frontier print), 256×177mm © Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

《Self-Portrait》2012, HDR Ultra Chrome Archival Pigment Print, Triptych (1524×1016mm each), Triptych © Ahn Jun, courtesy IANN

《Beckon Discipline-002》2018, Embroidery on Digital Pigment Print, 320×250mm © Jinhee Kim, courtesy IANN

《Love Has No Name》2018, Single channel video, about 13min © Ok Hyun Ahn, courtesy IANN

Share