世界屈指の風景写真家マイケル・ケンナ、
日本初回顧展「A 45 Year Odyssey 1973-2018」

会期初日にはケンナ本人による講演会も開催。

07 September 2018

AREA

東京都

Share

White Bird Flying, Paris, France. 2007

White Bird Flying, Paris, France. 2007, Photo © Michael Kenna / RAM

世界屈指の風景写真家・マイケル・ケンナの日本初の回顧展「A 45 Year Odyssey 1973 -2018」が東京都写真美術館で12月1日(土)から開催される。

ケンナは1953年にイギリスで生まれ、1977年に渡米し写真家として活躍。以来、長時間露光により、移ろう自然の神秘、多様な文化への憧憬を一葉の印画紙に焼き付ける手法を得意とし、その静謐で叙情を湛えたモノクロームの写真で多くのファンを魅了している。

本展ではケンナの45年にわたるキャリアから代表作約165点を展示。ケンナの回顧展としては2009年パリ国立図書館以来の画期的展示となる。ケンナの愛する日本の風景を始め世界各地で撮影した名作に加え、特別展示としてナチスの強制収容所跡を12年かけて撮影した連作や、人物を被写体とした連作なども日本で初めて展示する。

会期初日にはケンナ本人が来日し、特別講演会およびサイン会が行われる。

タイトル

「A 45 Year Odyssey 1973-2018」

会期

2018年12月1日(土)~2019年1月27日(日)

会場

東京都写真美術館 地下1F

時間

10:00~18:00(木金曜は20:00まで/12月28日、1月4日は10:00~18:00/1月2日、3日は11:00~18:00)

休館日

月曜(ただし月曜が祝日の場合は開館し、翌日休館)、12月29日(土)~2019年1月1日(火・祝)

料金

【一般】1,000円【学生】800円【中高生、65歳以上】600円 *小学生以下、東京都内在住の中学生、障がい者とその介護者1名は無料

URL

https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3104.html

Kussharo Lake Tree, Study 2, Kotan, Hokkaido, Japan. 2005, Photo © Michael Kenna / RAM

Chariot of Apollo, Study 1, Versailles, France. 1988, Photo © Michael Kenna / RAM

Mont St. Michel, France. 1991, Photo © Michael Kenna / RAM

Taushubetsu Bridge, Nukabira, Hokkaido, Japan. 2008, Photo © Michael Kenna / RAM

Empire State Building, Study 6, New York, New York, USA. 2010, Photo © Michael Kenna / RAM

Railway Lines and Entry Building, Birkenau, Poland, 1992, Photo © Michael Kenna / RAM

Share