「アトリエ山谷」展で見る、山谷佑介のアトリエ

山谷宅2階のアトリエから旧作や新作、作品を作るためのさまざまな物品等を展示。

18 October 2018

AREA

東京都

Share

アトリエ山谷

長らく絶版になっていた山谷佑介の写真集『ground』と『RAMA LAMA DING DONG』の2冊がギャラリー山谷から再版。これに伴い「アトリエ山谷」展が吉祥寺・book obscuraで10月18日(木)から開催。

さまざまな方法で現代の写真表現に挑む山谷が展示するのは、自宅2階にあるアトリエにある物たち。山谷の旧作や新作、作品を作る過程の諸々、なんとなく気になって買った本や小物、コマーシャルの仕事写真のスクラップなど。山谷のアトリエを覗き込むことで、現在までの制作過程と、そして来たるべき作品の片鱗を垣間見ることができるだろう。

会期中の10月27日(土)、11月2日(金)、11月10日(土)はそれぞれ山谷と関わりの深いゲストを呼び、トークイベントが行われる。

タイトル

「アトリエ山谷」

会期

2018年10月18日(木)~11月12日(月)

会場

book obscura(東京都)

時間

12:00~20:00

休館日

火水曜

URL

https://bookobscura.com/news/5bb885eaef843f7ff2001864

Share