AIで作られた画像が写真とは何か問いかける、
青木柊野「autonomy」展

青木自ら撮影した写真を、AIによる自動画像生成で新たなイメージとして制作。

21 February 2019

AREA

東京都

Share

autonomy

アート、ファッション、コマーシャルの分野での活躍が注目される若手写真家・青木柊野の作品展「autonomy」が錦町・テラススクエアで5月17日(金)まで開催中。

本展では青木自ら撮影した写真を、AIによる自動画像生成で新たなイメージ群として制作した作品が展示される。作家にとっての無意識ともいえるコンピュータの中で生まれた非現実的なイメージは、撮影という行為そのものを考えさせるとともに、デジタルノイズの中に埋没しているように見えながら、むしろ鮮明に浮かび上がり強度を増している。

会期中、2月22日(金)には森岡書店・森岡督行、ジャーナリスト・加藤考司を招いてのトークイベントとレセプションが催される。

タイトル

「autonomy」

会期

2019年2月19日(火)~5月17日(金)

会場

テラススクエア 1Fエントランスロビー(東京都)

休館日

土日曜、祝日

URL

http://www.terrace-square.jp/index.html

Share