写真で紡がれる多義的なストーリー、
小林茂太写真展「オーロラ」展

アイスランドでの新婚旅行を撮影した写真を展示。

23 May 2019

AREA

東京都

Share

オーロラ

小林茂太の写真展「オーロラ」が神楽坂・かもめブックスで6月9日(日)まで開催中。

“人と、人智の及ばないものとの関係性”をテーマに活動している小林。「オーロラが見てみたい」妻の一言で旅先は決まったという。アイスランドでの新婚旅行から帰って来て、撮りためたフィルムを現像し、記憶を辿りながらネガを見返しているときに顕れてきたのは、一枚一枚の写真の連なりの中でしか生まれ得ない、ひとつのストーリーだった。

小林にとってオーロラは、最果ての地の象徴であり、また今回の旅のきっかけでもあった。そして、実際に目にしたその幽かな姿は、曖昧で多義的なものだったという。

タイトル

「オーロラ」

会期

2019年5月21日(火)~6月9日(日)

会場

かもめブックス(東京都)

時間

11:00~21:00(最終日は18:00まで)

休館日

水曜

URL

http://kamomebooks.jp/gallery/2502.html

Share