リチャード・ベリア「THE CURE」展、
ポスター・写真集の限定発売も

リチャード・ベリア写真展「THE CURE」が、9月8日(日)まで青山・アニエスベー ギャラリー ブティックで開催中。

24 July 2019

AREA

東京都

Share

THE CURE

フランス人フォトグラファー、リチャード・ベリアは1980年からフォトグラファーとしての活動を始め、イギリスの音楽誌『MELODY MAKER』で働き始めたことをきっかけに、イギリスを拠点にUKミュージックシーンを始め、ジャンルを問わずさまざまな世界中のミュージシャンたちを写真に収めてきた。

本展「THE CURE」ではタイトルの通り、リチャードがフォトグラファーとなる起点となった被写体であり、いまなお多くのファンに支持されるイギリスのバンド・The Cureを撮影した作品を展示。

The Cureはアニエスベーが愛するロックジャンルNEW WAVEが隆盛を見せた1978年に結成され、世界中でカルト的な人気を誇るフロントマン、ロバート・スミスを中心に幾度かのメンバーチェンジを経て活動を続けている。本展の開催中にスタートする日本最大級の野外ロックフェスティバル・FUJI ROCK’19 にも約6年ぶりに出演が決定した。

また本展の開催を記念して、本展のメインヴィジュアルを使用したポスターと、リチャードのキャリアを振り返る写真集『Un oeil sur la musique 1980-2016』が限定発売される。

タイトル

「THE CURE」

会期

2019年7月25日(木)~9⽉8⽇(日)

会場

アニエスベー ギャラリー ブティック(東京都)

時間

13:30~18:30

休館日

月曜

URL

http://www.agnesbgalerieboutique.jp/