北アフリカで出会った芸術家たちとの親密な時間、
西山勲「Ephemeral Paradise」展

世界のアーティストを訪ねる『Studio Journal Knock』のリリース・エキシビション。

16 August 2019

AREA

東京都

Share

Studio Journal Knock 7 “Ephemeral Paradise”

三鷹・book obscuraが8月15日(木)より、世界のアーティストを訪ねる『Studio Journal Knock』7冊目となる最新号「Ephemeral Paradise(エフェメラル・パラダイス)」の発売に合わせた、リリース・エキシビションを開催中。

本展は『Studio Journal Knock』を創刊した西山勲による写真が並ぶ。眩しい光を反射する褐色の大地、咲き乱れる花々と祈りの声、乾いた潮風と羊肉の匂い。 2019年春、西山が真っ青な地中海に面する北アフリカの国々を旅した記録を展示。モロッコ、チュニジア、エジプトで出会った個性豊かな芸術家たちとの親密な時間と彼らの生きる世界への素直な驚きを捉えたドキュメンタリーである。

8月18日(日)にはオープニングレセプションも実施される。

タイトル

「Studio Journal Knock 7 “Ephemeral Paradise”」

会期

2019年8月15日(木)~9月9日(月)

会場

book obscura(東京都)

時間

12:00~20:00

休館日

火水曜

URL

https://bookobscura.com/news/5d3a836d8e69191697ac4468

Share