水谷太郎最新作「Lethe」自然の刹那と事象を記録

写真集『Lethe』は9月6日(金)にBOOKMARCで先行販売予定

28 August 2019

AREA

東京都

Share

水谷太郎

水谷太郎の同名写真集刊行に合わせて開催される本展「Lethe」。

本作は水谷が2019年、THE NORTH FACEとファッションブランドHYKEのカプセルコレクションのムービー撮影で真冬のアメリカ・オレゴンを訪れた際に撮り下ろしたパーソナルワークの最新作。普段は冬でも雪が降らず、一年中枯れた大地が延々と続くセントラル・オレゴンに大寒波が訪れた。いつもはベージュ一色の場所が、一面にわたり純白の雪に覆われた大地とグレーの空の世界へと一変した。車が街から郊外、そして山を抜けて大地への情景が移り変わる中を走り続ける助手席の車窓から無意識に見た風景の記憶を、膨大に記録した作品。

これらは作家自身が意図した風景写真ではなく、無作為に写し出された風景が織り混ざっていく写真群で、本作のタイトルである「レーテ」とは、ギリシア神話で「記憶をつかさどる川」、古代ギリシア語で「忘却」を意味する。写真作品をもとに序文を綴ったのは、アーティストのマヒトゥ・ザ・ピーポー。「残したい一瞬ではなく、残さなければいけない一瞬でもない。ただ、記録しなければなかったことにされる記憶」。

彼の言葉に示されるように、自然の刹那と事象を記録した本作には、誰もが記憶したことのある車窓からの何気ない風景だが、水谷自身がいま思う写真に対する考察と視点が潜んでいる。

タイトル

「Lethe」

会期

2019年9月7日(土)~9月16日(月)

会場

BOOKMARC(東京都)

時間

11:00~19:00

Share