若木信吾「青い家」展、
故郷・浜松の何気ない情景から感じる大切なこと

若木信吾「青い家」展が、9月7日(土)より山梨・Gallery Traxで開催。

28 August 2019

AREA

山梨県

Share

青い家

若木信吾は1971年、静岡県浜松市生まれの写真家/映画監督。ニューヨークロチェスター工科大学写真学科卒業。雑誌・広告・音楽媒体など幅広い分野で活動中。また雑誌『youngtreepress』の編集発行を務め、浜松市の書店「BOOKS AND PRINTS」のオーナーでもある。

東京に軸足を置く若木にとって、故郷・浜松はもうひとつの大切な活動拠点。若木はこの地に広がる何気ない情景を、独特の距離感を保ちながらとらえてきた。刻々と変化を遂げる光は、あたり一面を新たな季節の兆しで包み込み、変わらずそこにあると思っていたものにも、等しくときが流れている。若木のまなざしは、普段はつい見過ごしてしまうような大切なことを教えてくれる。

会期初日15:00からは、予約制のオープニングパーティーも開催。

タイトル

「青い家」

会期

2019年9月7日(土)~9月29日(日)

会場

Gallery Trax(山梨県)

時間

11:00~17:00

休廊日

火〜木曜

URL

http://gallery-trax.com/