生まれもった個の存在を証明する、
坂本陽「反抗の輪郭」展

12月3日(火)から新宿御苑前・TOTEM POLE PHOTO GALLERYで開催。

29 November 2019

AREA

東京都

Share

反抗の輪郭

坂本陽「反抗の輪郭」展が12月3日(火)から新宿御苑前・TOTEM POLE PHOTO GALLERYで開催される。

常識とされる枠組みから外れる事や、自分の意思で外見を選択する事は非難や差別の対象になり、我慢する事、求められる外見でいる事、何かに合わせる事を強いられた時、坂本は、精神が肉体から離れ、どこかに行ってしまう感覚を覚えるという。

「自分がなくなりそうな時、暗闇に向けてフラッシュを焚くと、確固たる輪廓を持って反射する誰かの肌を見つける。その時私は、生まれもった個の存在は不可侵なものだと確信する。」-ステートメントより

タイトル

「反抗の輪郭」

会期

2019年12月3日(火)~12月15日(日)

会場

TOTEM POLE PHOTO GALLERY(東京都)

時間

12:00~19:00

休館日

月曜