「写真新世紀」優秀賞受賞・遠藤祐輔ほか
若手作家によるグループ展「Medias」

写真、グラフィック、昆虫を用いたインスタレーション、ソーシャル・エンゲージメント・アートなどの表現からなる展覧会。

27 December 2019

AREA

神奈川県

Share

遠藤祐輔「幽霊の証言」

遠藤祐輔「幽霊の証言」

「写真新世紀 2019」にて優秀賞を受賞した遠藤祐輔をはじめ、第7回グラフィック「1_WALL」グランプリを受賞した大門光などの若手作家による展覧会「Medias」が、2020年1月5日(日)まで横浜市民ギャラリーあざみ野で開催中。

本展は、写真、グラフィック、昆虫を用いたインスタレーション、ソーシャル・エンゲージメント・アートなどの表現からなる展覧会。現在、メディアという言葉を耳にするとき、パソコンやスマートフォンなどのデジタルメディアを連想するかも知れない。「Medias」は、デジタル/アナログという二項対立に留まらず、メディアとメディアが生み出す関係性から作品に目を向けることで展示する空間自体の意味を改めて問い直すという試みとなる。

▼出展作家
岩崎広大、遠藤祐輔、大門光、山本浩貴

▼キュレーター
岡田翔

タイトル

「Medias」

会期

2019年12月26日(木)〜2020年1月5日(日)

会場

横浜市民ギャラリーあざみ野(神奈川県)

時間

10:00~17:00(最終日は15:00まで)

休館日

12月29日(日)~1月3日(金)

URL

http://artazamino.jp/gallery/gallery-schedule/

岩崎広大 「かつて風景の一部だったものに、風景をプリントする。 -Caligula japonica(36°38'57.4"N 139°27'11.9"E)WGS84-」

山本浩貴「Reproducing Arte Povera in the Third World」

大門光「ゲンガ」