鴫原薫が大阪で初個展「やっと、やっと始まる」

写真家人生の第一歩。

07 January 2020

AREA

大阪府

Share

© 鴫原薫

© 鴫原薫

鴫原薫初写真展「やっと、やっと始まる」が、1月10日(金)より富士フイルムイメージングプラザ大阪で開催される。

鴫原は1997年、大阪府生まれ。国立仙台高等専門学校で建築デザイン学を学んだのち、日本写真映像専門学校にて写真表現を学んだ。

「やっと、やっと始まります。私の心の底からの気持ちです。諦めのつかない出来事があり、就職浪人を選んだ 2018年の冬。やり場のない感情とともに悶々と過ごした日々。同時に“私と写真”について絶えず考えていました。2019年夏、多くの人に支えられ、やっとの思いでスタートラインに立ちました。写真で食べていくことを決めてからもうすぐ7年。このタイミングで“私”が“写真”によって繋がることのできた大切な人たちと、今、“私”が“写真”で伝えたい思いを真っ直ぐ写しました。私の写真家人生の第一歩。やっと、やっと始まります。」―鴫原薫

タイトル

「やっと、やっと始まる」

会期

2020年1月10日(金)~1月16日(木)

会場

富士フイルムイメージングプラザ大阪(大阪府)

時間

10:00~19:00(最終日は14:00まで)

URL

https://imagingplaza.fujifilm.com/osaka/minigallery/200110/index.html

© 鴫原薫

© 鴫原薫

© 鴫原薫