田巻海「Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]」展、
磯田智子作品に含まれる空間構成を反復

本展に合わせ作品集も刊行。

08 January 2020

AREA

東京都

Share

田巻海〈Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]〉

田巻海〈Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]〉

田巻海「Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]」展が、1月8日(水)より神宮前・Printed Unionで開催される。

田巻は写真家として2016年より建築を被写体(分析する対象)とした作品を発表してきた。同時にクライアントワークでは『雑誌 広告 Vol.413 特集:価値』(博報堂)への作品提供や広告、ファッションポートレートの分野で活動している。

本展では「Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]」と題し、1990年代後半に作品を残した写真家・磯田智子の写真に含まれる空間構成を反復することで“真似る”という行為や“観察の可能性”を模索。かつて、1990年代後半に住宅街を記録した磯田の視点を、2020年において田巻の眼差しで再検討された作品群となる。また本展に合わせ作品集も刊行。

タイトル

「Untitled [Dedicated to Tomoko Isoda]」

会期

2020年1月8日(水)〜1月19日(日)

会場

Printed Union(東京都)

時間

12:00〜19:00(1月10日、17日は12:00〜21:00)

休館日

1月13日(月)、 1月14日(火)

URL

http://www.printed-union.com/