雪に魅せられ撮り続けた作品群、
藤田はるか「winter」展

初日17:00~にはレセプションパーティーを開催。

17 January 2020

AREA

東京都

Share

winter

藤田はるか写真展「winter」が、2月8日(土)より学芸大学・BOOK AND SONSで開催される。

2015年に同名写真集『winter』を発表した藤田。場所を特定せず、ただ雪に魅せられ撮り続けたという作品群は、故郷である東北をはじめ、北海道、ロシア、ヨーロッパなど、いくつかの国にまたがって撮影された。白く冷たい雪に覆われた冬の景色の中で、歴史を顧みながら藤田がとらえた生命や自然の力。ここは誰のものでもなく、同時に私だけのものでもある―そんな新しい繋がりを呼び起こす。

本展では1Fギャラリースペースに加え、2Fのスペースも使用して作品約20点を展示。動画を使用した演出も加わり、さまざまな冬の表情が楽しめる見応えのある構成となる。なお、会期初日には誰でも参加可能なレセプションパーティーも開催される。

タイトル

「winter」

会期

2020年2月8日(土)~2月24日(月・祝)

会場

BOOK AND SONS(東京都)

時間

12:00~19:00

休館日

水曜

イベント

2月8日(土)17:00~19:00「レセプションパーティー」

URL

https://bookandsons.com/blog/winter.php