上田優紀「MANASLU」展、
圧倒的な大自然と対峙して撮影した作品群

写真家オーディション「SHINES(シャインズ)」の第一回入選者による写真展。

04 March 2020

AREA

東京都

Share

MANASLU

SHINES企画展 上田優紀「MANASLU」展が、3月31日(火)から品川・キヤノンオープンギャラリー1で開催される。

上田は、キヤノンMJが開催している写真家オーディション「SHINES(シャインズ)」の第一回入選者。本作は、誰もが簡単には目にすることができない世界を写し撮ることに魅了された上田が、ヒマラヤ山脈にある雪と氷に覆われた精霊の山「マナスル」の頂でとらえた作品。

本展では「デスゾーン」と呼ばれる標高8,000mを超える領域で、圧倒的な大自然と対峙して撮影した作品など約30点が展示される。

 

>上田優紀 短期連載「精霊の頂、マナスル山行記」公開中
*外部サイト「NATURE & SCIENCE」へ移動します

タイトル

「MANASLU」

会期

2019年3月31日(火)~4月23日(木)

会場

キヤノンSタワー2階 キヤノンオープンギャラリー1(東京都)

時間

10:00~17:30(最終日は16:30まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://cweb.canon.jp/gallery/archive/ueda-manaslu/index.html