自らの裸体を花器として表現したセルフポートレイト、シュウ・ショウウェイ「花之器」展

「都築響一の眼」vol.3

05 March 2020

AREA

東京都

Share

© Hee Siow-Wey

© Hee Siow-Wey

KKAG連続企画「都築響一の眼」vol.3/シュウ・ショウウェイ写真展「花之器」が、3月18日(水)より馬喰町・KKAGで開催される。

写真家・編集者の都築響一が独自の切り口で最先端の写真家を紹介する連続企画の第3回目は、自らの裸体を花器として表現したセルフポートレイトを制作する台湾で活躍中のシュウ・ショウウェイを取り上げ、そのシリーズから約20点を展示する。

会期初日19:00からは都築とシュウによるギャラリートークも行われる(参加費2,000円、要予約)。

タイトル

「花之器」

会期

2020年3月18日(水)~4月4日(土) 開催中止

会場

KKAG(東京都)

時間

15:00~21:00

営業日

月火、日曜

入場料

500円

URL

http://kkag.jp/