写真「1_WALL」審査員奨励賞受賞作家・
波多野祐貴写真展「Call」

インクジェットプリント約40点を展示。

13 March 2020

AREA

大阪府

Share

©︎ Yuki Hatano

©︎ Yuki Hatano

波多野祐貴写真展「Call」が、写真家たちが共同で運営する自主ギャラリー、大阪・gallery 176で開催される。

波多野は1985年、大阪府生まれ。同志社大学文学部英文学科卒業後、写真を撮り始め、2020年第22回写真「1_WALL」では審査員奨励賞(姫野希美選)を受賞した。

“にぎやかな都市の光景はその裏側を意識させる。色彩と陰影のベールをはらりとめくったら、そこが台湾であるかないか、男と女、あなたとわたし、生き物とそうでないもの、一切合切が綯い交ぜになった世界が広がっているのではないだろうか。その人その物の奥底からほのかに匂い立つ微光のようなものに、呼びかけるように、呼ばれるように、撮ってみようと思った。”-作家ステートメント

本展では、インクジェットプリント約40点が展示される。

タイトル

「Call」

会期

2020年4月25日(土)〜5月5日(火・祝) 7月18日(土)~7月28日(火)

会場

Gallery 176(大阪府)

時間

13:00〜19:00

定休日

7月22日(水)

URL

https://176.photos/tag/upcoming-exhibitions/

©︎ Yuki Hatano

©︎ Yuki Hatano