“藤崎を撮りながら自分自身を見つめている”、
十文字美信「藤崎」展

同名写真集も刊行。

21 August 2020

AREA

東京都

Share

藤崎

十文字美信「藤崎」展が、8月28日(金)から神田・SUPER LABO STORE TOKYOで開催される。

十文字は1947年横浜生まれ。20歳のとき職場で「暗室」の文字を見て、写真家になろうと決意。以来40年以上、独自の作品を発表し続けている。1971年に独立し、デビュー作「untitled」(首なし)がニューヨーク近代美術館で開催された「New Japanease Photography」展(1974年)に招待される。デビューから現在まで一貫して鑑賞者の記憶や心理に深く分け入り、写真のイメージを広げようとしている。

“本書『藤崎』に掲載した写真は、写真家になる以前、1960年代末から’70年代初頭にかけ数回に分けて撮影した。私の初めての作品と言える。当時の私は何処へ向かっていいのかわからなかった。そのくせ、自惚れと確証のない自信だけはあった。自信の出どころははっきりしないまま、ただただ、人と違うことをやりたい、あとはどうにでもなれが本当のところだったろう。藤崎の滅茶苦茶な笑顔は私自身の興奮の証に思えた。ファインダーの中から聞こえる彼の声は私の叫びであり、藤崎を撮りながら自分自身を見つめている気がしていたのだ。”―作家ステートメント

なお、会期初日にはオープニングレセプションが行われるほか、同名写真集が同日発売される。

タイトル

「藤崎」

会期

2020年8月28日(金)~10月24日(土)

会場

SUPER LABO STORE TOKYO(東京都)

時間

12:00〜18:00(初日は20:00まで)

定休日

日月曜

URL

http://www.superlabostoretokyo.com/2020/06/bishin-jumonji-fujisaki/