12 February 2021

人間と自然の根源的な美しさを求めて、
約10年の歳月をかけてアイスランドで撮影した宮本武「spectrum」展

12 February 2021

AREA

京都府/東京都

Share

spectrum

全編アイスランドで撮影した写真家・宮本武の初写真集『spectrum』の刊行を記念して、東京と東京の2箇所で写真展が開催される。

パリを拠点とする宮本は、2011〜2019年まで毎年アイスランドに通い、アイスランドの大自然とその地に生まれ育った人々を記録してきた。そこにはセクシャルマイノリティとして葛藤してきた宮本が、男性のポートレイト写真を通して、自身の心と対峙してきた長い道のりがある。その道の果てに、自然と人間に共通する強さと繊細さに導かれ、自身が探し求めた男性像の中に生来の美しさを見出すこととなった。

「spectrum(スペクトラム)」とは、 虹の七色のような光の成分を分解し連続的に並べたもの、もしくは 二極の間にある、あいまいな境界を持つ連続したものを指す。私たちを突き放すほどの圧倒的なエネルギーを持つ一方で、優しく癒し、包み込んでくれる岩石や氷河。アイスランドの大自然は、この二極を絶えず彷徨っている。人間の肌を彷彿とさせ、あるいは、まるで体内の一部のようでもあるそれらの自然物。そして、アイスランドで出会った男性たちは、あいまいな境界を持ちながらも、時には荒々しく、時にはしなやかに、スペクトラムとして存在している。

写真集の刊行記念展として京都では改装中の町屋で、東京ではnidi galleryで個展「spectrum」が開催される。二つの異なる空間で展開される写真世界にぜひ足を運んでみては。

▼京都
タイトル

「spectrum」

日時

2021年2月26日(金)〜3月7日(日)

会場

京都府京都市北区紫竹牛若町1-1(総神社の表鳥居から入って裏鳥居に抜けて、目の前の改装中の町家)

時間

12:00~17:00

休廊日

3月1日(月)、4日(木)

URL

http://www.takeshimiyamoto.com/news/

▼東京
タイトル

「spectrum」

会期

 2021年3月14日(日)~3月27日(土)

会場

nidi gallery(東京都)

時間

12:00〜19:00

休廊日

月曜

URL

https://nidigallery.com/

Share

Share

SNS