リカルド・カセスが映像作家と共同編集で刊行
『EL BLANCO』

カセスとイヴァン・デル・レイ・デ・ラ・トラの作品集がDALPINEから刊行。

09 February 2018

Share

EL BLANCO

スペイン人フォトグラファー、リカルド・カセスとスペイン人映像作家でありライターのイヴァン・デル・レイ・デ・ラ・トラの作品集『EL BLANCO』がDALPINEから刊行。

2007年、カセスがマリのある会社へと訪れる道中、思考と観察を主な活動とするスペイン・セビリア出身の旅人を連れ立ち、目に留まるものすべてとその人物を撮影。これを連れ立った旅人のポートレイトと、二人で訪れた場所を写したものとを照合するためにイメージを並べ替えたがうまくいかず、引き出しの奥にしまい込んでいた。ときは過ぎ2015年、新たな定義を立て、それに基づいてデル・レイ・デ・ラ・トラと共同編集を開始した。

本書はカセスの写真とデル・レイ・デ・ラ・トラのテキストにより構成される「表現そのものとは何か」を問う物語である。

タイトル

『EL BLANCO』

出版社

DALPINE

価格

4,600円+tax

発行年

2016年

仕様

ソフトカバー/200mm×280mm/64ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/el-blanco-by-ricardo-cases-ivan-del-rey-de-la-torre

Share