映画『エイリアン』が作り上げられていく過程で記されたH・R・ギーガーの日記を書籍化『Alien Diaries』

25 May 2020

Share

Alien Diaries

映画『エイリアン』(1979)に登場する、グロテスクで誰も見たことのないモンスターの造形を創り出したことで特に知られるスイス人の画家、イラストレーターであるH・R・ギーガーの作品集『Alien Diaries』は、1978年2月から11月にかけてロンドン近郊の映画スタジオ「シェパートン・スタジオ」で『エイリアン』のフィギュアと映画セットの制作にあたった当時に書かれていたギーガーの日記を複製、書籍化した1冊。

本書では、極端なまでの誠実さと辛辣さ、そして時に絶望に満ちたギーガーの言葉とイメージによって、映画業界で働くことのリアリティと、自身のデザインが現実のものとなっていく過程において困難な状況をどのように克服していったのかを見ることができる。ドローイング、モンスターが作り上げられる過程を「SX-70」で撮ったポラロイド写真、シェパートン・スタジオで撮影した幾つものフィルムから撮ったスチル写真を含むほぼ未発表の資料を多数収録。

タイトル

『Alien Diaries』

出版社

Edition Patrick Frey

出版年

2014年

価格

12,000円+tax

仕様

ハードカバー/130mm×235mm/660ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/alien-diaries-by-h-r-giger