Photobooks of the Month

書店員がピックアップする2月のおすすめ写真集【UTRECHT編】

アラン・ビルテレースト『Gathering Evidence 10/2017』

東京には、個性的なセレクトが光るブックショップが数多く点在する。その中で、アートに力を入れる大型書店や個性的なアートブックやZINEを扱うインディペンデントブックショップなど、写真集を扱う4店舗の書店員が、毎月おすすめの写真集を3冊ずつピックアップ。

セレクト・文=黒木晃(UTRECHT)

写真家、スティーブン・ギルによる最新作品集。彼が2014年に移住したスウェーデン南部で制作されたもの。闇夜に浮かび上がるイメージは、広大な森の中に人感センサー付赤外線カメラを設置し、撮影したもの。何かが動くとシャッターが切られる仕組みで、森の動物たちは、活き活きとカメラの前にその姿を現し、さながらアニメーションのようでもある。

こうした撮影手法自体は、写真家の宮崎学による一連のシリーズに見られるように、真新しいものではなく、作家不在の製作方法として語られることも多い。しかし本書の魅力は、同様の手法を用いながら、即物的な印象を感じさせない、幻想的な絵の美しさにある。独自の現像手法による質感も相まって、“マジック”と呼びたくなるようなイメージの連続だが、約3年半の歳月をかけた膨大な枚数から選ばれたものであることは、想像に難くない。

タイトル

スティーブン・ギル『Night Procession』

出版社

Nobody

価格

8.500円+tax

発行年

2017年

仕様

ハードカバー/216mm×270mm/160ページ

備考

http://s.imaonline.jp/2BNtxaU


グラフィックデザイナー/編集者のジュリー・ペータースがディレクションした雑誌『BILL』。オランダのグラフィックデザイナー、カレル・マルテンスの作品集をはじめ、写真家、ナイジェル・シャフランの『Ruth on the Phone』など、ROMA Publications刊行物のデザイン・編集も多く手がけている。また、アントワープにある世界最古の屋外美術館ミドルハイムミュージアムの5万冊を超える蔵書から、一人の作家がピックアップした書籍を複写して構成するシリーズ「MMDC1」など、本や印刷物を、平面だけでなく、ひとつの物質的な存在として捉えた企画やデザインも多く見られる。

本誌では、12組のコントリビューターによるビジュアル作品を収録。解説などのテキストを排し、ビニール袋にクラゲをいれた人との出会いから生まれたヨヘン・レンペルトの写真ストーリーや、ファッションと遺跡をめぐるアーカイブなど、純粋にイメージの連なりを読み解く、贅沢な紙面となっている。断片的な作品解説がSNSにアップされたり、Spotify上に今号に合わせたプレイリストをアップするなど、本誌に合わせたウェブの連動も楽しめる。

タイトル

『BILL 1』

出版社

ROMA Publications

価格

22€

発行年

2017年

仕様

ソフトカバー/230mm×310mm/176ページ

URL

http://billinprint.com/


ベルギー出身のペインター、アラン・ビルテレーストによる写真集。彼のペインティング作品は、街中で見かけるトラックの荷台のグラフィックや、幾何学模様の標識、マンホールのデザイン、広告のタイポグラフィーなど、日常生活の中に浸透したイメージに注目し、それらを再構築することで生まれる。本書は、彼が撮りためたアイデアソースともいえるスナップ写真を掲載。彼の作品とリンクするようなパターンや色彩が多く見られる。

昨年10月には、東京・初台のギャラリー、ハギワラ・プロジェクツにて個展が開催され、実際に作品を目にする機会を得たが、その表面には、何度も塗り重ね、削り、また色を重ねるといった絵具と行為の堆積が見て取れ、立体作品とも言える存在感を放っていた。本書を眺めると、実際に描かれる作品が、いかに彼が収集したイメージの模倣にとどまらず、独自の抽象化を重ねているかを、改めて思い知らされる。とっさに撮ったと思われる写真を除き、きちんと同じ構図で撮影しているところは、もともとグラフィックデザイナーとしてキャリアを積んだ経験によるものだろうか。昨年来日した際に東京で撮影した写真も収録。展覧会の様子や、アトリエの写真も見所のひとつ。作家の意向により、日本語訳のテキストも収録している。500部限定。

タイトル

アラン・ビルテレースト『Gathering Evidence 10/2017』

出版社

Donna

価格

各号2,500円+tax

発行年

2018年

仕様

ソフトカバー/245mm×200mm/48ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=gathering-evidence-102017

UTRECHT / NOW IDeA
アート・デザイン・ファッションなどの書籍を取り扱う神宮前のブックショップ。
ギャラリーが併設された店内には、普段お目にかかることの出来ない国内外のインディペンデントパブリッシャーやアーティストのZINE、書籍などが多数並ぶ。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
tel: 03-6427-4041
12:00~20:00
月曜休み(祝日の場合は翌日)
http://utrecht.jp/