IMAPEDIA

ダイアン・アーバス
Diane Arbus

『An Aperture Monograph』ダイアン・アーバス(Aperture、2012)

『An Aperture Monograph』ダイアン・アーバス(Aperture、2012)

PROFILE

1923 –
ニューヨークに生まれる。 夫であるアラン・アーバスから写真を教わり、共にファッション写真のジャンルで活躍する。ベレニス・アボットとアレクセイ・ブロドヴィッチから写真を学んだ後、リゼット・モデルのワークショップに参加する。1963年にグッゲンハイム奨学金を獲得。1971年に自らの命を絶つが、翌年1972年にニューヨーク近代美術館で回顧展が開催される。以後も名声は高まり、現在も多くの人を惹きつけてやまない。2016年7~11月にメトロポリタン美術館で、1956~62年に撮影された未発表の初期作品に焦点を当てた「diane arbus:in the beginning」が開催。

関連商品を購入

IMA ONLINE STORE

関連記事

VIEW MORE TOPICS

※過去に雑誌IMA、IMA ONLINEに掲載された内容をもとにしています。
情報が変更になっていることがありますので、詳細は公式HPなどでご確認ください。