IMAPEDIA

Domonkenkinenkan_imapedia_main

酒田市出身の写真界の巨匠・土門拳の約7万点の作品を収蔵する日本初の写真専門の美術館。気迫のこもった名作写真とともに、自然と融合した美しい建物の設計(谷口吉生)や庭園(勅使河原宏)、彫刻(イサム・ノグチ)、銘板(亀倉雄作)など、縁のある作家の作品も一見の価値あり。代表作「古寺巡礼」をはじめ、「ヒロシマ」「風貌」「筑豊のこどもたち」など今なお不朽の名作などを展示替しテーマごとに紹介。また、周囲の飯森山公園では、毎年4月下旬頃には八重桜が、6月下旬~7月初旬にはアジサイやアヤメが見頃となる。

  • 主要展示室

    主要展示室

    年に3~4回展示替えをし、順次土門拳作品を公開。

  • 勅使河原宏「流れ」

    勅使河原宏「流れ」

    季節ごとに違う風景を楽しめる。7月には呈茶イベントも開催。

住所

山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内)

電話番号

0234-31-0028

営業情報

9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

休館日

12~3月は月曜休館(祝日の場合は翌日休館)そのほか展示替え臨時休館、年末年始休館あり

公式サイト

http://www.domonken-kinenkan.jp/

公式SNS

Facebook / Twitter

※過去に雑誌IMA、IMA ONLINEに掲載された内容をもとにしています。
情報が変更になっていることがありますので、詳細は公式HPなどでご確認ください。