IMAPEDIA

『サーキュレーション : 日付、場所、行為』中平卓馬(Osiris、2012)

『サーキュレーション : 日付、場所、行為』中平卓馬(Osiris、2012)

PROFILE

1938 – 2015
東京生まれ。雑誌『現代の眼』の編集者として勤務した後、1960年代半ばからフリーランスとして写真を撮り始める。1968年には多木浩二、高梨 豊、岡田隆彦らと、写真同人誌『プロヴォーク』を創刊。篠山紀信との共著『決闘写真論』を発表後、1977年に急性アルコール中毒で倒れ記憶の大半を失うが、翌年から撮影を再開し、精力的に活動を展開。2003年に横浜美術館で個展「中平卓馬展原点復帰-横浜」を開催し、その活動は改めて大きな注目を集めた。主な作品集に『来たるべき言葉のために』、評論集に『なぜ、植物図鑑か』など。2017年、記憶喪失後に写真家としてカムバックを果たすきっかけとなった土地でもある沖縄で撮影された最後の写真集『沖縄』を刊行。

関連商品を購入

IMA ONLINE STORE

RELATED TOPICS

VIEW MORE TOPICS

※過去に雑誌IMA、IMA ONLINEに掲載された内容をもとにしています。
情報が変更になっていることがありますので、詳細は公式HPなどでご確認ください。